メイン | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月15日 (金)

九重山21座登頂

2011年7月10日(日)

1日で九重山21座を登頂してきました

201171021 

時間 15時間17分  累積上り3826m  距離39.7km

1日で九重の山に何山登れるか?

10年位前に牧ノ戸峠から、9山登った事があります。(沓掛山→星生山→久住山→稲星山→鳴子山→白口岳→中岳→天狗ガ城→三俣山)

昨年2011年11月14日)に大曲駐車場より、周回コースで12山登りました(10時間12分)。(星生山→扇ガ鼻→肥前ガ城→天狗ガ城→中岳→久住山→稲星山→鳴子山→白口岳→大船山→平治岳→三俣山)

そして今年2011年7月3日)に18山挑戦しましたが、強風・霧で16山で下山(14時間22分)。(牧ノ戸峠→三俣山→平治岳→高塚山→天狗岩→北大船山→大船山→立中山→白口岳→鳴子山→稲星山→中岳→天狗ガ城→久住山→肥前ガ城→星生山→沓掛山→牧ノ戸峠)

 九重山の地図を眺めていると、牧ノ戸峠から黒岩山・泉水山を回って、長者原より三俣山へのコースが組めそうでしたので、早速挑戦する事にしました。

7月10日AM1時に福岡を出発、牧ノ戸峠で1時間位仮眠をして4時30分、暗い中ヘッドランプを点けて黒岩山を目指す。途中で空が朝焼けで赤く染まり、三俣山がとても綺麗でした。黒岩山から上泉水山・下泉水山を経由して長者原へ下る

長者原からは指山へ登り、三俣山北峰への縦走路を行く。この道は数年前に土石流で崩壊しており、難しい岩登り箇所があり慎重によじ登る。ガレ場を登り、本来の縦走路へ合流。三俣山北峰から南峰へ行く。

三俣山南峰からは狭くて滑る急斜面を下り、坊がつるへ向う。南峰からの下りは平治岳・大船山・白口岳等の景色がとても良いです。

坊がつるで給水をし、平治岳→高塚山→天狗岩→北大船山→大船山へ登り、また坊がつるへ戻る。時間は14時20分、少し休憩をして鉾立峠へ出発。立中山を往復し、白口岳へ登る

白口岳の登りで、福岡から来たと言う15,6人のトレラングループとすれ違う。白口岳の頂上で16時。それ以降は誰とも会いませんでした

その後、鳴子山→稲星山→中岳→天狗ガ城→久住山→肥前ガ城→星生山→扇ケ鼻→沓掛山から牧ノ戸峠

牧ノ戸峠に着いたのは19時47分、うす暗くなり車はもちろん、誰一人いませんでした。そして牧ノ戸温泉で汗を流し、福岡へ帰宅。

↓ 4:35牧の戸展望台

0049

↓ 4:50指山・三俣山北峰・本峰の朝焼け

0051

↓ 4:55黒岩山山頂

0050

↓ 5:30上泉水山

0052

↓ 6:20指山自然観察路入口より指山へ

0053

↓ 6:54指山山頂より三俣山北峰・本峰

0054

↓ 7:24指山より三俣山北峰に行く登山道(崩壊場所:危険)

0056

0055

↓ 8:08三俣山南峰より白口岳・中岳・天狗ケ城・久住山

0057

↓ 8:23三俣山南峰下りより坊がつる・大船山

0058

↓ 8:23三俣山南峰下りより法華院温泉山荘・白口岳・中岳

0059

↓ 9:30大戸越えより平治岳

0060

↓ 9:51平治岳山頂

0061

↓ 10:05大戸越えより三俣山

0062

↓ 10:56風穴・黒岳登山口

0066

↓ 11:32高塚山山頂

0063

↓ 11:34高塚山より天狗岩

0064

↓ 11:50天狗岩山頂

0065

↓ 12:20大船山登山口

0089

↓ 13:05大船山米窪

0067

↓ 13:30北大船山山頂上より大船山

0068

↓ 13:46大船山山頂

0069

↓ 13:48大船山より三俣山・平治岳

0070

↓ 14:27坊がつる

0071

↓ 15:11立中山山頂

0072

↓ 15:19白口岳登りでうさぎ捕獲(写真を撮って逃がしました)

0073

0074

↓ 15:47白口岳登りより三俣山・坊がつる

0075

↓ 15:59白口岳山頂

0076

↓ 16:03白口岳下りより鳴子山(左端)

0077

↓ 16:22鳴子山山頂

0078

↓ 16:50稲星山山頂(ガスが出てきた)

0079

↓ 17:10中岳山頂

0080

↓ 17:19

0081

↓ 17:23天狗ケ城山頂

0082

↓ 17:44久住山山頂

0083

↓ 18:13肥前ガ城より久住山

0084

↓ 18:35星生山山頂

0085

↓ 19:00扇ケ鼻山頂

0086

↓ 19:14牧ノ戸峠への下山道より夕日

0087

↓ 19:34沓掛山

0088

↓ 19:47牧ノ戸峠駐車場(もう誰もいません)

0048

無事、九重山21座登頂は終了しました。

あと登れるとしたら、硫黄山と岩井川岳の2山だけです。

機会があったら挑戦したいと思います。