« 2011年8月 | メイン | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月28日 (水)

九重縦走1700m超9座 2011年9月

9月25日、九重山1700m超の9座縦走に行ってきました。

7月に21座縦走を行なった時は、一人でタンタンと登りましたが、今回は頂上では休憩も入れながら楽しく登ってきました。

トータル時間 9時間14分  距離23.5km  累積高度2172m

20119259png



0067

福岡を12時30分出発し、牧ノ戸峠で3時間仮眠。熊本からの二人と5時30分に合流。総勢7名で出発です。

↓ 牧ノ戸峠6時7分スタート

0037

↓ 大曲まで舗装道2kmの下り
0039

↓ 三俣山の登り 7時2分
0040

↓ 三俣山本峰 7時25分
0041

↓ 三俣山南峰 7時40分
0042

↓ これから三俣南峰の下りです 7時50分
0043

↓ 下には法華院温泉山荘
0044

↓ 南峰下り、急斜面が続きます 8時
0045

↓ まだ服も汚れていません
0046

↓ まだまだ元気
0047

↓ 急で滑ります
0048

↓ 坊がつるに8時36分到着
0049

↓ 大船山 10時4分
0050

↓ 北大船山ここからの眺めもいい 10時20分
0051

↓ 三俣山、硫黄山、中岳をバックに
0052

↓ 坊がつるに降りてきました 10時58分
0053

↓ 白口岳、少し疲れたかな? 12時26分
0054

↓ 白口岳下り、少しガスってきました 12時28分
0055

↓ 稲星山 12時49分
0056

↓ 稲星山下り、華麗なフットワーク 12時52分
0057

↓ 中岳1791m 13時10分
0058

↓ 天狗ケ城 13時20分
0059

↓ 久住山 13時44分
0060

↓ 星生崎岩峰 14時23分
0061

↓ 星生崎岩峰、コースはどっちだ? 14時24分
0062

↓ 星生崎岩峰、足が届きません 14時25分
0063

↓ 星生山、9山最後の山です 14時39分
0064

↓ 星生山下り、ガレ場で滑ります 14時43分
0065

↓ 牧ノ戸峠到着、全員で乾杯 15時26分
0066

ハイペースの登り下りに、7名ほとんど同じ位のペースで行動できました。スバラシイ!!

今度は紅葉の時期(1ヶ月後)に、また集まりましょうと言う事になりました。

第1回伊都国100キロマラニック

2011年9月18日に第1回伊都国100キロマラニックが、チーム100の企画で開催されました。参加者限定50名で、正規コース完走者が14名(完走率28%)と言う厳しいレースでした。

主催の江口さん倉掛さんのコース説明が、早朝4時から糸島の初音旅館であり、スタートは5時です。あいにくの雨で、まだ暗い中ライトを点けスタート。参加者はベテランのウルトラランナーばかりでペースが早く、トップグループはアッと言う間に見えなくなりました。

↓ 開会式

0029

↓ スタート5時、海岸からです
0030

↓ 54キロ地点、杉能舎到着12時58分
0031

↓ おいしい地ビール、いろいろな種類があります
0032

↓ 宴会になりました。ここで全員リタイア宣言、チーム杉能舎?
0033

↓ 杉能舎からゴールを目指す
0034

↓ ゴールは逆から入りました(大会の写真より)
904e384a802bee5f2d1e9bbcd5dbe304

A9df491763b452b50185de16aa9b1273


7870f2921849cd7461fd95843bf8a8bc



結果、54kmのスギノヤで地ビールと地酒を楽しみリタイヤ

たくさんの仲間と楽しい1日でした。企画して頂いた江口さん、チーム100の皆さん、またボランティアの皆さんありがとうございました。

2011年9月15日 (木)

2011年UTMB(ウルトラトレイル・デュ・モンブラン)日本人結果検証

2011年UTMB(ウルトラトレイル・デュ・モンブラン)日本人結果検証

UTMBの日本人の結果を検証してみました。

日本人参加人数

109名(出走者106名)  完走者54名  完走率49.5%(50.9%)

男性  SEHクラス(23才から39才)参加44名  完走25名  完走率56.8%

     V1Hクラス(40才から49才)参加38名  完走21名  完走率55.3%

     V2Hクラス(50才から59才)参加13名  完走04名  完走率30.8% 

     V3Hクラス(60才から69才)参加 1名  完走 0名  完走率   0%

     V4Hクラス(70才から   )参加 1名  完走 0名  完走率   0%

     男性合計        参加97名  完走50名  完走率51.5%

女性  SEFクラス(23才から39才)参加 4名  完走 1名  完走率25.0%

     V1Fクラス(40才から49才)参加 5名  完走 1名  完走率20.0%

     V2Fクラス(50才から59才)参加 3名  完走 2名  完走率66.7%

     女性合計        参加12名  完走 4名  完走率33.3%

この結果から見ると、女性と年配者には厳しいレースと思われる。男性は若い人のほうが完走率が高い、しかしたまたまかもしれないが女性の50才から59才の方は66.7%の完走率と高い。

0040 0042 0039 0041

UTMB全体のデーター

全参加者2369名 完走者1133名 完走率47.8%

男性参加者 2183名 完走者1061名 完走率48.6%

  ESHクラス(20から22才) 参加者4名 完走者1名 完走率25%

  SEHクラス(23から39才) 参加者704名 完走者344名 完走率48.9%

  V1Hクラス(40から49才) 参加者970名 完走者523名 完走率53.9%

  V2Hクラス(50から59才) 参加者425名 完走者172名 完走率40.5%

  V3Hクラス(60から69才) 参加者74名 完走者21名 完走率28.4%

  V4Hクラス(70から   ) 参加者6名 完走者0名 完走率0%

女性参加者 186名 完走者72名 完走率38.7%

  SEFクラス(23から39才) 参加者71名 完走者32名 完走率45.1%

  V1Fクラス(40から49才) 参加者80名 完走者27名 完走率33.8%

  V2Fクラス(50から59才) 参加者32名 完走者12名 完走率37.5%

  V3Fクラス(60から69才) 参加者3名 完走者1名 完走率33.3%

参加者全員の完走率を見ても、女性と年配者の完走率は低い。

60才以上の方で22名の方が完走されている(完走率26.5%)。

と言うか全参加者でたった22名である。

 

2011年9月 9日 (金)

2011年のUTMB(ウルトラトレイル・デュ・モンブラン)エイド通過タイム

2011年のUTMB(ウルトラトレイル・デュ・モンブラン) エイド・通過タイム

Utmb_kotake_jpeg

UTMBのエイドは食べ物が豊富にある。私はリックに食料を沢山入れていったが、ほとんど食べなかった。食べたのは飴とプルーンくらいで、エイドの食べ物だけで事足りた。水も500mlを2本持っていたが、エイド間で飲んだのは500ml1本位だった(私はもともとあまり水は飲まないが)。天気が悪かったせいもあるだろう。

エイドの食べ物 フランスパン、クッキー、ケーキパン、シリアルバー、ビスケット、レーズン、プルーン、チーズ、サラミ、生ハム、ババナ、オレンジ、チョコレート、ペンネのミートソース、スープ、コーラ、スポーツドリンク、水、炭酸水等です。

チーズは最初は良かったですが、後半胃の調子が悪くなると吐き気が出て食べれませんでした。サラミ、ハムは胃持ちが良く、空腹を満たすのには良かったです。スープはエイドによって塩かげんが違い、全体的に塩辛かった。飲み物は炭酸水の方が飲みやすく、私はガス入りの水ばかり飲んでいました。

0025

0026

26日23時30分 Chamonix スタート

↓ 27日3時09分 21.3km Saint Gervais 最初のエイドです。

0012

↓ 27日5時10分 31.1km Les Contamines 2回目のエイド。

0005

↓ 27日6時59分 39.2km La Balme 3回目のエイド。

0006

↓ 27日50km 9:25 Les Chapieux ここで仮眠もできます。

0013

↓ 27日 64.9km 13時09分 Lac Cmbal

00070015

↓ 27日15時23分 73.4km col Checrouit あと4kmで中間地点、この後ず〜と下りです。

0008

↓ 27日16時22分77.7km Courmayeur

中間地点のクールマイユールで、2番目に多いリタイア者234名 仮眠ができます。

00350024

↓ 27日18時57分 82.4km refuqe Bertone 日が傾きかけてきました。

0029

↓ 27日20時48分 89.6km refuqe Bonatti 2日目の夜になりました。

0009

↓ 27日22時06分 94.6km Amuva

このエイドが3番目に多いリタイア者205名(アムーバ)。みんな疲れています。これから99km地点のGrand Col Ferretの2537mの山越えです。私も眠くてフラフラで、登りにもの凄く時間がかかりました。

00340033

↓ 28日3時16分 109.6km La Fouly

このエイドが最多リタイア者278名でました(ラフーリー)。2537mの峠越えで肉体・精神の限界を越えたのでしょうか?2日目の深夜で、最も疲れがでる所です。

00310032

↓ 28日6時51分 123.7km Champex(ここで99名のリタイア)。このエイドの少し前に、夜が明けました。仮眠もできますが、不思議と明るくなると眠気はとれます。

0027

↓ 28日13時23分 145.1km Trient コース変更でシャンペの町をグルグル登ったり降りたりし、やっとトリエントに到着。

0028

↓ 28日16時56分 154.8km Vallorcine トリエントから山越えをし、バロシン到着、もう少しでゴール地点のシャモニーです。街中ではたくさんの人達からブラボーブラボーの声援をうけました。走っている車の方も、窓をあけて応援してくれました。

00360037

↓ 28日 20時07分 166.9km Chamonix 沿道の人達とハイタッチをしながら感動のゴールです。

0038

2011年9月 7日 (水)

2011UTMB(ウルトラトレイル・デュ・モンブラン)データー

2011年のUTMB(ウルトラトレイル・デュ・モンブラン)のデーター

参加人数2369名(内女性186名) → 完走者数1133名(内女性72名)

全体の完走率47.83%(女性の完走率38.071%)

参加者内訳

 男性20〜22才→4名 23〜39才→704名 40〜49才→970名 50〜59才→425名 60〜69才→74名 70才以上→6名

 女性23〜39才→71名 40〜49才→80名 50〜59才→32名 60〜69才→3名

このデーターを見ると、一番参加人数が多いのは男性の40才から49才で970名次いで男性23才から39才の704名、男性50才から59才の425名です。

リタイアの多い場所は ①La Fouly(109.6km)278名 ②Courmayur(77.9km)234名 ③Amuva(94.6km)205名 ④Contamines(31.1km)111名 ⑤Champex(123.7km)99名

トップ選手は①Kilian JORNET BURGADA(スペイン)20時間36分43秒、日本人では鏑木選手が23時間41分04秒で⑦位山本選手が24時間15分40秒で10位でした。最終完走者の1133位の方は、45時間45分38秒でした。

日本人参加者のデーター

UTMB参加者109名(DNS3名)出走者106名 完走者54名(完走率50.94%)、リタイヤ数52名の内、中間エイドのCourmayeur以降の後半で36名(33.96%)の人がリタイアしています。やはり2晩目の疲労と睡魔が原因だと思います。

完走時間 23時間→1名 24時間→1名 34時間→1名 36時間→9名 38時間→5名 39時間→2名 40時間→4名 41時間→3名 42時間→3名 43時間→4名 44時間→16名 45時間→5名  合計日本人完走者54名 もちろん23時間台は鏑木選手です

↓ エイドステーション

0011

0010

↓ ハンディ機でタイム計測

0006

↓ 途中のエイドで携帯電話のチェックがありました0005

↓ 牛もお出迎え

0007_3 0008_2

2011年9月 2日 (金)

UTMB(ウルトラトレイル・デュ・モンブラン)完走2011年

2011年、UTMBを走ってきました。

嵐の為スタート時間が5時間延長になり、8月26日(金)午後11時30分にスタート!  またイタリアのクールマイユールで30分、スイスのシャンペックスラックで45分関門が短くなり、最終フランスのシャモニーのゴール時間も30分短くなりました。  総距離で170km累積高度で9600mと両方増え、制限時間が45時間30分と厳しいレースとなりました。

結果44時間38分50秒(1017番目)で完走できました。今回のUTMB出場者数2369名、完走者数1133名、今回の完走率は47.83%と過去最低では?

↓ 雨の中スタート

0014

↓ 峠越えは雪の中

0016

↓ 雪の中、皆頑張ります

0017

↓ イタリア側の氷河をバックに、ひたすら登る

0018

↓ 景色を楽しむ時間もなく急ぎます

0019

↓ 休憩地点のクールマイユールまで、もう少しだ頑張れ

0020

↓ イタリア側のクールマイユールの街並

0021_2

↓ 刻刻と関門時間等の変更がありました

0022

↓ ゴール者だけが頂けるFinisher Best 今年の UTMBはブルーでした

0023