« 2011年12月 | メイン | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月24日 (火)

2012年UTMB抽選結果

UTMBの抽選が1月20日に実施されました。

本日24日に旅行から戻って結果を見たところ落選でした。残念!

0031

選択はTDSに再エントリーするか、又は来年のUTMB優先登録の資格を得るかです。

数日考えて、どちらかに決めたいと思います。

森山さんは見事抽選を突破し、CCC出場です!

2012年1月18日 (水)

福岡 昭和の森 難所ケ滝 宝満山 トレイルラン 2012年1月15日

2012年1月15日、一期一会の新年会の前に難所ケ滝トレイルランを実施しました。

累積標高差1116m 距離10.5km 時間3時間41分

0030
↑ GPSデーター

メンバーは植村・佐藤賢・田中・佐藤ツネ・神武・S・K口・K崎・I林・ヤップさんの10名

0008
↑ 8時41分 昭和の森まで車で行きトレラン開始(K武Y美・K海は難所ケ滝往復)

0009
↑ 8時48分 最初は早歩きで

0010
↑ 9時21分 途中から雪があります

0011
↑ 9時27分 46分で難所ケ滝に到着、暖かかったので前回より氷が減っていました。

0012
↑ 滝の前で集合写真、総勢12名

0013
↑ 9時36分 滝の左斜面を登って行きます。けっこう急斜面です。

0014
↑ 9時56分 宝満から三郡山の縦走路途中の岩場、山の中央に小さく見えるのは三群山のレーダー

0015
↑ 10時14分 宝満山直下の岩場

0016
↑ 10時17分 宝満山山頂到着

0017
↑ 神社の裏はガケです、怖くて行けません

0018
↑ 崖の手前で集合写真、気温0℃でした。

0019
↑ 山頂から一気に石段を下ります

0020

0021_2

0022_2

0023_3

0024_2
↑ 10時54分 水場に到着 これから林道終点まで行き、うさぎ道を登ります。

0026
↑ 11時35分 うさぎ道から昭和の森下山道の分岐 左へ行きます

0027
↑ 12時8分 水路の上を渡るヤップさん、スバラシイ!

0028
↑ 12時22分 昭和の森へ到着。この後風呂へ行き宴会開始です。

0029
↑ 14時から新年会の開始

0007
↑ 安武・T中・N島さんが加わり14名になりました。

鍋はピェンロー(白菜鍋)、上村先生が徹夜で作ってくれたポークビーンズ、鶏肉のオイスターソース焼きとバルサミコ酢炒め、八海山、赤・白ワイン、ビール、焼酎で盛り上がりました。

今回もいろんな新しい出会いができました。また開催したいと思います、皆さんお疲れ様でした。

2012年1月16日 (月)

有明海一周マラニック 2012年1月7日

有明海一周マラニック173km

熊本から島原までの有明海を一周するマラニックに参加しました。

332
熊本の上野さん企画のマラニックで、着替え等をリックに入れ(4.8kg)途中のコンビニに立ち寄り熊本駅から島原駅を目指します。

0009
↑熊本駅に5名集合して14時33分スタート(上野、田中、隈元、小場佐、神武)

0010
↑ 天気も良く絶好のマラニック日和でした。

0011
↑ 16時31分 植木のコンビニでエネルギー補給

0012
↑ 17時55分 南関の手前でライトを準備、この後南関で木村さん合流6名になりました。

0013
↑ 23時 コンビニの外は寒い

0014
↑ ここで距離63.11km 時間8時間25分でした

0008
↑ 23時41分 柳川から大川市(70km位)の遊漁船乗り場

0017
↑ 1時9分 大川市から鹿島までは田んぼの中の何もない平坦な道でした。

0018
↑ 1時42分 温室の照明がきれいです

0019
↑ 6時20分 鹿島市のコンビニに到着100kmを越えました。

0020_2
↑ 6時54分 鹿島市内で夜明け

0021
↑ 7時48分 有明海に朝日が昇ります。

0022
↑ 鹿島道の駅108kmで有働さん合流7名になりました。

0024
↑ 9時21分117km地点多良のコンビニ、陽がさすと暖かくなります。

0023
↑ 定番のカレーとビール

0025
↑ 9時54分 海添いの道

0026
↑ 12時12分 堤防道路への曲り道134km地点

0027
↑ 堤防道路とは、諫早湾干拓事業で構築した潮受堤防上に道路を建設したもの(距離8.5km)

0028
↑ 12時31分 途中水鳥がたくさんいました。

0029
↑ 諌早市高来町と雲仙市吾妻町を結ぶ広域農道で、堤防部分は7km

0031
↑ 12時52分 諌早市側の眺め

0030
↑ 雲仙市側、遥か彼方です

0032
↑ 13時34分 やっと雲仙市側の水門に到着

0033
↑ 13時52分 雲仙市吾妻町のコンビニに到着、ここで距離143km島原まで残り30km! ゴール時間を食事等の関係で17時に設定していますので、ワープする事にしました。

0034
↑ 14時43分 3人で南島原駅に到着、お疲れ様でした。

0035
↑ 17時57分 今夜の食事処とっとっと食堂

0036
↑ 豪華な定食です。刺身も新鮮で、とてもおいしかった!

0015
↑ 一晩走って寝ていませんが元気です。

0016
↑ 食事を終え、全員で記念写真

0038
↑ 翌日は島原から熊本までフェリーに乗りました。

0037
↑ カモメが手から餌を取っていきます。

結果5名が143km地点まで走り、残り30kmをワープ。隈元さんと田中さん2名だけが173kmを走りました。

今回は帰りの着替え等の荷物を背負って走り(4.8kg)、またエイドのコンビニでは時間がかかります。中間の85kmで12時間でしたが、後半ペースダウンで予定していた時間に間に合わず。設定時間に無理があったかも?次回は出発時間を早めましょう!

2012年1月12日 (木)

UTMBニュース 2012年1月10日

UTMB(ウルトラトレイル・デュ・モンブラン)の1月10日のニュースです。

0007

UTMBは日本人抽選エントリー168名 全体の倍率195%

募集人数2300名・距離166km・累積標高差9500m・制限時間46時間・8月31日18時30分スタート・エントリー料155ユーロ

CCCは日本人抽選エントリー53名 全体の倍率165%      

募集人数1800名・距離98km・累積標高差5600m・制限時間26時間・8月31日10時スタート・エントリー料106ユーロ

TDSは日本人抽選エントリー6名 全体の倍率83%           

募集人数1200名・距離110km・累積標高差7100m・制限時間31時間・8月30日9時スタート・エントリー料106ユーロ

PTLは100% 67チーム      

募集チーム80チーム・距離300km・累積標高差25000m・制限時間138時間・8月27日22時スタート・エントリー料535ユーロ

※あと重要な事は今年UTMBの抽選にモレて、TDSに再エントリー時は来年のUTMB優先登録はないと言う事です。

それとUTMBの参加ポイントが来年から、現在の2レース5ポーントから3レース7ポイントに変更、CCCは1ポイントから2ポイントに変更になります。

(フランス語なのでもし間違っていたらごめんなさい!)

2012年1月 2日 (月)

UTMBニュース 2011年12月28日

UTMB(ウルトラトレイル・デュ・モンブラン)の12月28日のニュースです。

0050

12月28日現在62ヵ国から6300人のエントリーがあっています。(前年の20%増)

UTMBは現在140%  募集人数2300名・距離166km・累積標高差9500m・制限時間46時間・8月31日18時30分スタート・エントリー料155ユーロ

CCCは100%      募集人数1800名・距離98km・累積標高差5600m・制限時間26時間・8月31日10時スタート・エントリー料106ユーロ

TDSは48%       募集人数1200名・距離110km・累積標高差7100m・制限時間31時間・8月30日9時スタート・エントリー料106ユーロ

PTLは51%       募集チーム80チーム・距離300km・累積標高差25000m・制限時間138時間・8月27日22時スタート・エントリー料535ユーロ

 気になる日本人のエントリーは

UTMB エントリー数121名(その内出場確定者が19名)、昨年の抽選後の出場確定者が109名です

CCC  エントリー数30名(その内出場確定者が4名)

TDS エントリー数3名

エントリーは1月9日までです。

結果は1月20日に発表されます。

今年も抽選を突破し、UTMBに参加したいな〜

 

 

2012年1月 1日 (日)

福岡 昭和の森 難所ケ滝 三郡山 トレイルラン 2011年12月29日

2011年12月29日難所ケ滝に行きました。

12月18日に行った時よりも、氷が厚くなっていました。

0029


20111229
↑ GPSデーター

0049
↑ SUUNTO時計データー

今日のコースは昭和の森から難所ケ滝へ行き、三郡山へ登り少し戻って頭巾山から昭和の森へ下るコースです。

累積標高差777m 距離7.6km 時間1時間48分 荷物4kg でした

0006
↑ 10時27分 昭和の森駐車場から右側の道を登ります。

0007
↑ すぐに、上水道施設につき立入禁止のフェンスに突き当りますが、右から回り込みフェンスの裏側に出ます。

0008
↑ 左の道を進みます、右は貯水池です。

0009
↑ 道なりに行くと林道の登りになります。

0010
↑ 10時34分 右に入る道があり、河原谷・難所ケ滝の標識があります。

0012
↑ 小川を渡り、木の中の道を登ります。

0013
↑ 10時37分 登り終えると林道に突き当りますので、標識に従い右に下ります。

0014
↑ 10時40分 登って行くと新しい標識が設置されています。あと1.5km。

0015
↑ 10時41分 石が多い登りです

0016_2
↑ 10時51分 岩の中の踏み跡を進みます。

0017
↑ 10時53分 うさぎ道の分岐です。左へ行きます。

0019
↑ 11時1分 小つらら前です。

0020
↑ 小つららも少し出来ていました。

0021
↑ 11時3分 急な所はロープがあります。

0024
↑ 11時6分 仏頂山と難所ケ滝の分岐。

0025
↑ 11時7分 分岐から足場の悪い登りがあります。

0027
↑ 11時8分 難所ケ滝に到着 昭和の森から41分でした。

0031

0033_2

0030

0035

0036

0032

0038

0037
↑ 滝の左斜面を登って三郡山方面へ向います。

0039
↑ 11時15分 縦走路から見た滝

0040
↑ 11時22分 途中足場の悪い所もあります。

0041
↑ 11時24分 登り上がると右へ行きます。

0042
↑ 11時27分 道なりに進むと、宝満から三郡山の縦走路に突き当たります。

0043
↑ 今日は三郡山へ行きますので、左折します。

0044
↑ 11時42分 三郡山到着

0045
↑ 11時48分 来た道を戻り頭巾山へ向います。

0046
↑ 11時51分 縦走路から右に入った頭巾山山頂。昭和の森へはそのまま直進し下ります。

0047
↑ 12時10分 急な所も数箇所ありますが、全体的には走って下れます。

0048
↑ 12時13分 舗装された林道へ出ます。頭巾山から22分で下山。

0005
↑ 12時15分 昭和の森駐車場到着。