« 背振山トレイルラン 2012年4月1日 基山から脊振山 | メイン | 背振トレイルラン後編 2012年4月15日 三瀬峠から十坊山 »

2012年4月13日 (金)

福智山トレイルラン 2012年4月8日 採銅所から皿倉山

福智山トレイルランに行きました。 (コースは採銅所から皿倉山までで、カントリレースと同じコースです)

採銅所→牛斬山→焼立山→赤牟田の辻→福智山→尺岳→双伍山→建郷山→権現山→皿倉山

201248_2
201248_3


Sam
↑ SUUNT時計データー 累積標高差+2108m 距離25.2km 時間 6時間53分

0008
↑ 自宅をAM6時30分出発 JR宇美駅6時45分発の列車に乗り長者原駅で篠栗線、新飯塚駅で後藤寺線、田川後藤寺駅で日田彦山線に乗り8時46分に採銅所駅に到着。

0009
↑ 駅のホームからは、桜と菜の花がキレイでした。

0010
↑ 今日のメンバーは、小原さんヤップさん典子さん由美の5名です。

0011
↑ 8時56分に採銅所駅を出発

0012
↑ 途中の民家に見たこともない花が咲いていました。オレンジ色で丸いボール。小さな花でボール状になっています。

0013
↑ チューリップもありました。

0014
↑ 9時12分 登山口に到着

0015
↑ 牛斬山のコルまでは登りが続きます。

0016
↑ 9時44分 牛斬山のコルに到着 ここで私だけ牛斬山に登ります。

0017
↑ 9時47分 牛斬山到着

0018
↑ 山頂からは削られた香春岳が見えます。(白い所が現在も削られている一ノ岳、左が二ノ岳、少し写っている所が三ノ岳)

0019
↑ 10時18分 福智山山までは登りが続きます。0020
↑ 10時30分 焼立山に到着 今回は由美の荷物も持った為、登山用のリックを担いできました。 リックの重さは10kgあります。

0021
↑ 10時41分 胸突八丁の急斜面、念仏坂を下る。

0022
↑ 10時48分 念仏坂を下った所に、右側から林道が出来ていました。

0023
↑ 11時01分 またしても右側から林道が、せっかくのコースが台無しです。

0025
↑ 11時24分 エイドタイム

0026
↑ 11時33分 天気が良いので福智山もたくさんの人です。

0027
↑ 11時37分 福智山到着(900.8m)今回の最高地点です

0028
↑ 福智山からの景色はすばらしい!

0029
↑ 11時43分 福智山から尺岳方面へ下った所にある荒宿荘で、山岳会の方が山開きをやってあり、餅をついてありました。 ここで大休止。

0030
↑ 12時12分 皿倉山に向け出発 ここからは下りベースです

0031
↑ 12時19分 烏落到着  わかりやすい看板です(福智山から皿倉山までの地図)

0032
↑ 13時01分 尺岳(608m)に到着

0033
↑ 尺岳からの眺めも大変良い(眼下は金剛山)

0034
↑ 13時22分 気持ちの良いトレイル

0035
↑ 13時29分 田代分れ

0036
↑ 13時38分 下りベースのトレイルが続きます。

0037
↑ 14時08分 斜面に作られた登山道

0038
↑ 14時09分 双伍山400mの標識があったので登ってみました。

0039
↑ 14時17分 急な登りが続き山頂へ行きましたが、林の中で何も見えませんでした。登る価値なし。

0040
↑ 14時39分 整備された木道

0041
↑ 14時42分 建郷山の標識があり、ここも登ってみました。

0042
↑ 14時45分 建郷山山頂 ここも登る価値なしです。

0043
↑ 14時49分 斜面のトレイルが続きます

0044
↑ 14時56分 車道へ出ました

0045
↑ 14時57分 市ノ瀬峠

0046
↑ 権現山周回道路を経て皿倉山まで3.4km ここからは登りです。

0047
↑ 15時25分 権現山への登り

0048
↑ 15時27分 権現山周回道路へ出ましが、周回道路は行かずに権現山へ登ってみました。

0049
↑ 15時37分 権現山の神社

0052
↑ 15時41分権現山山頂

0053_2
↑ 権現山から皿倉山

0055
↑ 15時50分 皿倉平到着

0054
↑ 自販機で飲み物を買って休憩

0057
↑ 皿倉山からはケーブルカーで下山しました。

0007
↑ 先に八幡駅まで小原さんが、車を取りに行ってくれました。感謝! その後天神の湯まで行き、汗を流して帰宅しました。天気も良く素晴らしいコースでした。今度は往復をやってみようと思います。

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/547352/28903495

福智山トレイルラン 2012年4月8日 採銅所から皿倉山を参照しているブログ:

コメント

この日は福岡方面から北九州に走ってきた方が多かったようで。焼き鳥とり正には、天神RCメンバーが18人来てました。
カントリーレースのコース、冷たい雨の降る1月某日に走りました。往復しようなんて気にはとてもなれませんでしたが、天気の良いときにまた走ってみたいと思いました。今度来られるときは連絡ください。風呂屋&打ち上げ場所くらい設定しますよ。
確かに途中、工事をしてましたが、こんな立派な林道ができてたのですね。あんな山の中に、何の必要があって作るのかって思いました。

うーさん@走る鉄ちゃん さん
おっしゃるとおり、こんな林道必要ないでしょう!

今度計画する時は連絡致しますので是非一緒に走りましょう。
数年前の10月に行った時は藪こぎがありましたが、今回はきれいに整備されていました。4月1日にレースがあったからか、冬の間に枯れたのかはわかりませんが…

お疲れ様です。このコースは登り下りがしっかりあって、好きです。林道には本当びっくり。ゴミも増えることだろうし、残念ですね。

soさん
景色も良く練習には最適ですね!
しかしちょっと遠いかな。

稜線上の整備された林道は異様な感じです。
人造物のないトレイルが最高ですね。

コメントを投稿