« 2012年10月29日 阿蘇紅葉トレラン 根子岳・烏帽子岳・杵島岳 | メイン | 2012年11月8日 阿蘇トレラン »

2012年11月24日 (土)

2012年11月3日〜4日 阿蘇外輪山一周130km

11月3日から4日で阿蘇の外輪山を一周しました。

前半は南阿蘇外輪山で50km位のトレイル、そして後半が80km位のロードです。

全体の距離130km、累積標高差6013m、時間28時間53分でした。

2012113
↑ 阿蘇の外輪山ぐるっと一周です。

2012113_sunntambit
↑ GPSの電池が南阿蘇外輪山を越えた所で切れた為、前半のデーターしかありません。

2012113_sunntambit_2
↑ 立野駅から北向山、七曲峠まで

2012113_sunntambit_3
↑ 七曲峠から俵山、護王峠先まで

2012113sunntambit
↑ 冠ヶ岳手前から駒返峠手前まで

2012113_sunntambit_4
↑ 駒返峠手前から清水峠まで

2012113_sunntambit_5
↑ 清水峠から高森峠まで

2012113_sunntambit_6
↑ 高森峠から清栄山まで

2012113_sunntambit_7
↑ 清栄山から宮地嶽先の車道途中まで

前半南阿蘇外輪山先までの、GPSが切れるまでのデーターは、距離54.7km・時間15時間39分でした。

2012113_2
↑ SUUNTO AMBIT 時計データー 累積標高差3341m

0002
↑ AM6時13分 暗い中、南阿蘇鉄道の立野駅をスタート 参加者5名

0003
↑ 6時40分 夏の大雨で近くの橋が流された為、3km位下流まで下る。

0004
↑ 6時57分 岩戸渓谷の駐車場を通過

0005
↑ 7時38分 車道がなくなり登山道となる。

0006
↑ 7時52分 崩壊した登山道を抜け、急登が続く。

0007
↑ 8時44分 北向山へ到着。 出発して2時間30分もかかった。

0008
↑ 8時50分 露で濡れた藪こぎで全身ビッショリ。 

0009
↑ 9時09分 七曲峠へ到着。

0010
↑ 9時15分 展望台でしばし休憩。 天気は良く、阿蘇山が綺麗に見えます。

0011
↑ 9時22分 風力発電の、風車の横の登山道から俵山を目指す。

0012
↑ 9時42分 急登が続きます。

0013
↑ 10時05分 縦走路がら少し離れているが、俵山の山頂まで行く。展望台から43分で到着。

0014
↑ 10時08分 縦走路まで戻り、これから行く山々を見る。

0015
↑ 10時35分 後は俵山です。 天気は快晴。

0016
↑ 10時55分 阿蘇方面の景色。

0017
↑ 11時08分 熊本方面の景色。

0018
↑ 11時45分 車道のグリーンロードに出る。

0019
↑ 12時01分 地蔵峠に到着。

0020
↑ 12時11分 開けた所が続く。

0021
↑ 12時34分 1236mの大矢野岳、ここが最高峰です。

0022
↑ 13時12分 気持ちの良い落葉のトレイル。

0023
↑ 13時28分 駒返峠到着、地蔵峠から6.8km。 大矢野岳からは下りベースで走りやすい。

0024
↑ 14時17分 天神峠に到着。 駒返峠から49分。ここまでも走りやすい。

0025
↑ 14時20分 天神峠を過ぎると、階段の急登・急下降が続く。

0026
↑ 14時33分 延々と続く下りです。

0027
↑ 14時56分 清水峠手前の開けた所から、根子岳が見えました。

0028
↑ 15時09分 清水峠へ到着、小休止。 これから先の道が解りにくい。

0030_2
↑ 15時35分 見晴らしの良い草原。

0029_2
↑ 15時35分 烏帽子岳から高岳の眺望。

0031
↑ 15時41分 牛のお出迎えです。

0032
↑ 15時42分 道は真直ぐあるのですが、縦走路は左の土手に登る。 うっかりすると見落とします。

0033
↑ 15時46分 これからこんな道が続きます。

0034
↑ 15時59分 長谷峠へ到着  この先林道へ出たり入ったりで、道を間違えやすい所です。

0065
↑ 16時59分 下りを快調に飛ばす。

0036
↑ 17時06分 陽が傾きかけてきました。

0037
↑ 17時23分 高森峠を目指します。

0038
↑ 17時53分 高森峠でライトを装着、次は黒岩峠です。

0039
↑ 18時06分 高森の夜景が時々見えます。

0040
↑ 19時04分 黒岩峠へ到着、小休止です。

0041
↑ 19時57分 宮地嶽までは草が刈ってありわかりやすい。 

0042
↑ 20時10分 真っ暗の中ライトだけが光ります。

0043
↑ 20時11分 左には高森の夜景、昼間はきっと良い景色なんでしょう。

0044
↑ 20時13分 宮地嶽へ到着。 ここから左へ急坂を下ります。

0045
↑ 21時19分 ライトの灯りを頼りに進みます。

0046
↑ 22時10分 最初の自販機に到着。

0047
↑ 23時17分 阿蘇カルデラ100kmのコースを通ります。

0048
↑ 23時45分 分れ道で小休止。 休むと寒い。

0049
↑ 0時27分 2回目の自販機

0050
↑ 0時53分 キャンプ場方向へ右折します。

0051
↑ 1時55分 国道57号線へ出ました。自販機があります。

0052
↑ 3時30分 やまなみハイウエーに出る。

0053
↑ 6時06分 阿蘇スカイライン横の展望駐車場で夜が明ける。

0054
↑ 6時27分 日の出前です。

0066
↑ 阿蘇の涅槃像

0055
↑ 6時40分 日の出です。 神秘的な雲が太陽の上に掛かっています。

0056
↑ 6時42分 太陽が完全に出ました。 初めて見る綺麗な夜明けでした。

0057
↑ 7時07分 ミルクロードのかぶと岩展望所の横を通過。 (展望所には行かず)

0058
↑ 8時41分 ミルクロードから左へ入った所に豊後街道があります。 今回ここは通らないとの事で、舗装道を下りました。

0059
↑ 8時52分 急坂をどんどん下り、23号線へ左折します。

0060
↑ 9時09分 途中二重峠の標識がありました。

0061
↑ 9時55分 どんどこ湯に到着。 ここで後続を暫く待つ。

0062
↑ 10時40分 どんどこ湯から57号線を下るのは危ないとの事で、東海大のキャンバスを抜け、阿蘇大橋を渡る事に。

0063
↑ 11時07分 スタートした立野駅に到着。 ここで阿蘇カルデラ一周!

0064
↑ 12時54分 風呂に入り、ニコニコ饅頭でお祝いの打ち上げです。

長い130kmの旅も約29時間で終了!累積標高差は6000mを越えました。

今回は初めてで道も解らずいろいろロスタイムもありましたが、天気に恵まれ無事にカルデラを一周出来ました。

前半の南阿蘇は昼間で景色も見え変化に富んで良かったのですが、後半のロードは夜間で単調で面白みがありません。 後半唯一良かったのは、カルデラからの素晴らしい朝日が見れた事です。

今年は熊本の先輩方々に連れていってもらったのですが、来年春に南阿蘇から根子岳へ登り、高岳・中岳・往生岳・杵島岳・烏帽子岳・御竃門山等を巡る阿蘇トレランが出来ないか考えています(24時間位?)。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/547352/30385971

2012年11月3日〜4日 阿蘇外輪山一周130kmを参照しているブログ:

コメント

こうたけさん、この日この企画が上がっていたのは別のブログで知っていて、金峰山にエントリーしていなかったらご一緒させてもらっていました。 参加できなくて残念です。
外輪山だけでも十分楽しめる阿蘇で、すごいです。
外輪山の下側に随分と林道もあるようなので、ぜひ、今度ご一緒したいものです。

SOさん 来年春に南阿蘇外輪山と阿蘇五岳を一緒に走ろうと思っています。
日程が決まりましたらご連絡しますね。
脊振縦走もまたやりましょう(^O^)

コメントを投稿